レバレッジダイバー

アラフォー転職をきっかけに資産運用を真剣に考えるblogです。よろしくお願い致します。

2021年12月運用まとめ!


スポンサードリンク

明けましておめでとうございます!

2022年、お正月!!!

・・・。

も、あっという間に一週間が終わってしまっていました!

お正月休みでチルドレンの相手をしていると、なかなか記事更新に手が回りません。w

ということで、2022年のスタートの前に、2021年12月と1年間の振り返りを綴りたいとおもいます!


米国株!

ポートフォリオ

f:id:LandDiver:20220107231538j:plain
米国株PF

全体を占める割合としては個別銘柄は各10%程度をキープしています。
全体的にどの銘柄も上がってきているので、保有割合は大きく変化していません。
追加投資するには少しばかり気が引けるくらいどの銘柄も高いので、とりあえずはETFの定期の積み立てと、、配当利回りが高くかつ単価の低いQYLDを半年に1度くらいずつまとめ買いして比率を上げていこうと思います。

損益率

f:id:LandDiver:20220107231803j:plain
損益率

1ヶ月を通してのリターンです。
年末相場で株式は大きくプラスに!高配当ETFHDVもここまでの3四半期は他の高配当ETF(VYM、SPYD)と比較してもなかなか冴えない結果だったのが、分配金を増配、株価も100ドルへと上昇!

2022年3月以降の利上げを考えると、どうしてもバリュー銘柄の多いHDVなどは買われやすいのかも知れません。
株価の上昇がうれしい一方で、なかなか追加投資に踏み切れない価格帯に突入してきているので、HDVだけは少量ずつ積み立て行きたいと思います。

前月比

f:id:LandDiver:20220107231922j:plain
前月比

これは保有株の一株当たり損益の前月比推移です。
持ち株版EPSみたいな感じです。
どの銘柄も大きく伸びましたがとりわけ生活必需品・一般消費財の3銘柄が揃って2桁上昇!経済が回復基調にあるのかな?
さすが米国です。

投資信託

資産割合

f:id:LandDiver:20220107232036j:plain
投資信託

一部個別銘柄から資金を移しつつある投資信託も順調に上場中です。
追加投資を行っていない、たわらノーロード先進国株式が基準価格の上げに乗って保有割合を伸ばしつつあります。
一般NISAを始めてから5年が経ち、非課税運用も終わりになったので順に課税口座に移管されますが、そのまま継続保有銘柄です。

損益率

f:id:LandDiver:20220107232149j:plain
損益率

米国の強さに引っ張られて株式全体的にプラスのリターンとなりました。
中国が約4割弱を占める新興国株式は依然としてマイナス。なかなか上がってくる感じがなさそうです。
とくに今後米国の利上げが決定している中で、自国の景気が上向いていなくても米国に合わせて利上げをせざるを得ない新興国にとっては厳しい年になっていきそうです。

中国は逆に1年8カ月ぶりに利下げを12月におこないました。
投資資金は金利の低いところから高いところへと集まる傾向にあるため、投資資金の集中が米国にが集中することを考えると、さらに厳しい局面となりそう。

一部ベトナムやインドなど堅調な新興国もありますが、時価総額の大きな中国の景気停滞が新興国株式という投資信託の基準価格を押し下げる要因になっているのではないかな、と。

前月比

f:id:LandDiver:20220107232356j:plain
前月比

NASDAQ100指数に2倍のレバレッジを掛けたレバレッジNASDAQ100ですが、1株当たりの損益で見ると、前月比ではマイナスに。
日々上昇し続ける指数を買うと、取得単価が上がってしまうので、リターンが同じ程度だと前月比はマイナスになるのは仕方ないのかなと。
こう考えると、右肩上がりの指数には年初一括投資が最も効率がいいというのはよくわかります。
とはいえ、一括購入後に大きな調整が入っても追加購入できるような余裕資金は残しておきたい気持ちもあるし・・・
難しいところです。

トータルリターン

f:id:LandDiver:20220107232742j:plain
トータルリターン

11月から7.9%の上昇!年末にかけて上がりました〜!
毎度毎度思うのですが、、、本当にr>g

一か月で二桁昇給って、会社員ではありえない数字。
とはいっても、利確していない含み益はあくまで幻ではありますが。

配当金

f:id:LandDiver:20220107233003j:plain
累積配当金

12月の受け取り配当金は以下の通り。
HDV・・・129.71ドル(4.2%)
BND・・・4.85ドル(1.9%)
KO・・・・21.71ドル(2.9%)

※()は配当利回り
月10,000円の配当収入をまずは目指そう。
でもインデックスの積み立ても継続したい・・・

そんな日々を送りな~が~ら~。

以上、12月のまとめでした~。
2021年の年間振り返り記事もまとめようと思います!

以上ありがとうございました!